足温浴「北投石盤癒」® 

 

導入施設・店舗様 一例
インタビュー・ご紹介

足温浴あおやぎ苑

医療法人社団 国立あおやぎ会
介護老人保健施設国立あおやぎ苑立川 様
(東京都立川市)

Q.秋田玉川温泉足温浴「北投石盤癒」を導入したきっかけ・目的を教えてください。

A.ゆっくりしてもらいたいと思い導入しました。
入浴サービスでは1日30名もの方が入られるため、 どうしてもゆっくり入ることができず、物足りなさを感じてしまいがちですが、足温浴では1人1人予約を取りゆっくり温まってもらっています。
特に冷え性・足の動きの悪い方に喜ばれています。
1年中大好評です。夏は10℃くらい温度を下げたり、人によって熱く感じる方には薄手のタオルを一枚敷いたりなどの工夫をしています。
ぽかぽか温かく気持ちが良い 元気になる 夜トイレに起きる回数が減ると言っていただいています。
ご利用者が満足できる物を精魂込めて提供しています。

足温浴あおやぎ苑
※本製品は医療機器ではありません。感想については個人差があります ※無断で複製、複写、転載、テープ化、ファイル化することを禁じます


※介護老人保健施設 国立あおやぎ苑 様 介護老人保健施設 国立あおやぎ苑縄文棟 様  谷保デイサービスセンター 様 立川南口デイサービスセンター 様 八王子デイケアセンター 様  ケアハウス 国立あおやぎ苑 立川 様 みのわ通りクリニック 様 でもご利用いただいております。

足温浴ほほえみ三戸

社会福祉法人 仁正会 老人保健施設 ほほえみ三戸 様
(青森県三戸郡)

Q.秋田玉川温泉足温浴「北投石盤癒」をどのようにご利用いただいているか教えてください。

A.通所と入所で使用しています。くつ下を履いたまま入れるので気軽に利用できるので、入所では面会に来た家族と一緒に入ってもらったりもしています。
足温浴に入れるからということで、明らかに以前より面会の回数が増えていますし、長く座っていられる分会話も弾んでいるようです。
青森の冬は寒くマイナス16℃くらいまで下がる日もあり、まさに取り合いです。
これに入ると4時間くらいぽかぽかが続き、寝つきがよくなると喜んでもらっています。

足温浴ほほえみ三戸
※本製品は医療機器ではありません。感想については個人差があります ※無断で複製、複写、転載、テープ化、ファイル化することを禁じます

足温浴「あったかさん」

ページの先頭へ